「イベント」カテゴリーアーカイブ

2/9開催:映画「カランコエの花」と井上鈴佳さん(元養護教諭)の講演会

「LGBTの子どもたちと教職員が過ごしやすい学校をつくろう!!5」
毎年恒例の学習会です。今回は初の丸亀市での開催で、ツイッターなどでも話題になった映画も上映します。
保護者、学校関係者、支援者など、ぜひおいでてください。

日時:2020年2月9日(日)13:30-16:30
会場:香川部落解放・人権啓発センター(香川県丸亀市川西町南715-1)
参加費:500円
お申し込み:当日飛び入りでも参加できますが、なるべくお申し込みください。→電話:0120-27-5925
主催:日教組香川教職員組合
共催:プラウド香川

内容:
13:35~ 「カランコエの花」上映
<あらすじ>
 とある高校2年生のクラス。ある日唐突に『LGBTについて』の授業が行われた 。
しかし他のクラスではその授業は行われておらず、 生徒たちに疑念が生じる。
「うちのクラスにLGBTの人がいるんじゃないか?」生徒らの日常に波紋が広がっていき…
思春期ならではの心の葛藤が 起こした行動とは…?
https://kalanchoe-no-hana.com/ より)

「カランコエの花」より

14:15~ 井上鈴佳さんの講演会
<プロフィール>
 平成元年生まれ。大阪教育大学 教育学部養護教諭養成課程 卒業後、中学校・高等学校の保健室で勤務。『男の人が好き』という男子生徒との出会いにより、自身のそれまでの周囲との恋愛観のずれへの疑問が解け、レズビアンであることに気づく。
 現在は同性のパートナーとの結婚・同居を目指し、より多くの人が多様性を認め合い、誰もが自分らしく自信を持って生きることが出来る社会の一端を担うべく、大阪府大東市養護教諭部会・大阪府四條畷市人権部会などで講演活動を行う他、小中学校におけるLGBT教育の参観と授業後の討議会への参加等を行っている。
 また平成29年からは、大阪府内外の小中学校・高等学校・特別支援学校での教職員研修会や子どもたちへの特別授業など、LGBTと性の多様性に関する出張授業を精力的に行っている。

井上鈴佳さん

15:45~ ディスカッション
参加者の感想、意見交換、質疑応答など

チラシ画像

2020.01.18 丸亀市内でユースの会を開催します!

【第6回 『ユースの会』お知らせ】

日時:2020年1月18日(土) 13:30〜16:30
場所:丸亀市保健福祉センター(ひまわりセンター) 4F 会議室3

今回から、事前申し込みが必要です(1月15日(水)締切)。

詳細・お申し込みはコチラ→ https://forms.gle/xfQ5JfZvn5ia4dMf6

『ユースの会』は、10代〜29歳までのLGBTQ +(かも?含む)、ジェンダー問題などに関心のある人を対象にした交流会です。お気軽にお越しください。
お待ちしています!

【参加にあたっての注意事項】
会で知り得た個人の情報を、許可なく特定できる形で外部に漏らさないようにお願いします。
また、会にはいろんなちがい(セクシュアリティ、ジェンダー、障がいの有無など)を持った人たちが参加しています。他者に対する誹謗中傷や差別・否定的な言動には気をつけて、みんなが安心して楽しく交流できる場づくりにご協力ください。

12/22開催 プラウド家族会の@高松のお知らせ

今年2回め今年最後の『プラウド家族会』🌈🏠💕を開きます。
カフェで和やかにお茶をしながら、LGBTQ当事者・家族が語らう会です😌🍀リラックスした場ですので、プラウドメンバーとお茶したいな☕🎵☕という方もお気軽に😉ご参加くださいね。

日時🌈12月22日(日) 14:00~16:00
場所🌈上福岡町カフェシンディー
https://g.co/kgs/45mbN8
参加費🌈当団体正会員 及び 高校生以下 300円、一般 500円。(無収入である等、支払いが困難な場合は事前にご相談下さい。)
+ワンドリンクオーダー制
参加方法🌈人数把握の為、事前に プラウド家族会に参加したい旨をお知らせ下さい。
お名前(ニックネーム可)と連絡先を明記の上、「プラウド香川」の各SNSのメッセージで送信して下さい。(Instagram、Twitter、Facebookページ、HPよりアクセス✉️出来ます)

プラウドメンバーやその家族だけでなく、それ以外のLGBTQ当事者やその家族、セクシュアリティや家族の問題についてお悩みの方も、お気軽にご参加ください😉🌈(家族だけでなく、パートナーや友人関係にある方や、LGBTQについて知りたいという教職員の方なども)

LGBTQ当事者は社会的にはマイノリティ(少数)ですが、その家族もマイノリティです🏳️‍🌈マイノリティの家族同士だからこそ共感出来ることや話せることもあるでしょう。
いつも側にいる家族やパートナーでも、「家族会」という場だからこそ、普段は敢えて話さないようなことを話せたりすることも😲あります。
「カミングアウト」は家族にとって、大きなテーマです👪カミングアウトした時、その家族がどう感じていたのか。どのようにそれを受け止めてきたのか、という話はまだ家族にカミングアウトしてない人、カミングアウトした(された)けれども家族とうまくいってないという人にとって良い参考になるかも知れません。

私はLGBTQの家族同士が繋がり、必要な時には助け合う🎀🌈という関係が出来るのも良いと思っています。
私の家族は過去に『プラウド家族会』に参加して、人と話すことで、LGBTQに対して更にポジティブになりました。
前回の家族会では初参加のお母様たちも多数👏プラウド代表の藤田(おうじ)のお母様も初参加☕🎵それから、他のLGBTQやプラウド香川のようなサポートグループに対するイメージも、ポジティブなものに変えていただけたように感じています。

今年最後の「プラウド家族会」も楽しい会にしましょう🎵沢山の方のご参加お待ちしております😉お気軽にお問い合わせくださいね🌈☕

Thank you & LOVE,
プラウド香川 副代表
プラウド家族会担当
高野 晶(アッキィー)

ご参加いただく上での注意点
1. 誹謗中傷等は禁止致します。もしあった場合、退場していただく場合もございます。
2. アウティングに繋がる行為の禁止■参加者の中には、LGBTQ当事者であることを他者に知らしていないクローゼットの方もいます。■知り得た情報を許可なく第三者に伝えたり 個人が特定できる形でSNS等でシェアすることはお控えください。
みんなが和やかに、プラウド家族会を楽しめるようにご協力くださいませ。