「featured」タグアーカイブ

第1回ユースの会レポート (2018.05.13)

初めてのユースの会を5月13日(日)に開催しました!
参加者はスタッフ含め14名でした。初めての方や高校生も参加し、共通点探しから話が弾み、楽しい時間を過ごすことができました☆
みんなが自分らしくいられる居場所を一緒につくっていきたいと思います。
次のユースの会は7月7日(土)の予定です(会場未定)。
対象者は10代から20代のLGBTQ+(かもしれない含む)、ジェンダー問題に関心がある方。お待ちしております!!
(By よこちゃん)

4月のお花見レポート (2018.04.01)

4月1日(日)にプラウド主催のお花見がありました。参加者は私を含めて10人です。よく晴れた栗林公園で満開の桜を楽しみました。去年のお花見は丸亀城でしたが、雨で散々でした。それに比べて今回は天気もいいし、例年よりも早く満開になった桜を鑑賞できたので、良かったのでは。来年もお花見をしたくなった私でした。(by 京ちゃん)

3月開催の定例おはなし会のレポート (2018.03.18)

3月18日(日)に、プラウド定例おはなし会が片原町のまなびCANで行われました。参加者は、初めての人も含めて14人でした。

おはなしのテーマは、『この春、始めたこと。始めたいこと。』でした。「英会話をがんばりたい!」「趣味を新たに見つけたい!」等、参加者みんな思い思いに楽しく話していました。

最初は、みんなで輪になって自己紹介をしました(ニックネーム、どこから来たか、この春に始めたいこと)。みんな少し緊張している感じでした。
中盤では、それまで知らなかった人と話しやすくする為に、室内を動きながら、《動物なら何が好き?》猫派・イヌ派・その他、《行ってみたい国はドコ?》などなど、それぞれの“好き”を探ってみました。これでだいぶリラックスできました。
後半はセクシュアリティーについても、少しずつお話ししました。4、5人のグループに分かれ、セクシュアリティーのことや、普段は聞かないとわからないこと等、それぞれに質問し合ったりしていました。

このプラウドのおはなし会という企画は、セクシュアルマイノリティー同士も、互いに知らないことを気軽に質問して勉強になったり、自分のことを話して少し楽になったりします。
また、当事者とアライ双方にとってメリットがあるのかなと思ってます。
例えば、集まることで互いに意見交換したり、双方の気持ちに触れることが出来ることです。アライ(ここでは、当事者ではないがセクシュアルマイノリティーについて知りたい人)にとっては、普段の生活では、誰が当事者かは知らないし、身近にいるのかも分からないから、聞きたくても聞けない質問があると思います。当事者も、当事者同士では気付けない様々な考え方を知るキッカケになると思います。
そして新たな人との交流の場でもあります。 何より、スタッフも皆さんとのおはなしを毎回楽しんでいます(^ ^) 来てくださった方々、ありがとうございました。

次回は6月17日(日)に行われます。初めましての人も、そうでない人も、少しでも興味があったら、気軽に来てみてくださいね。(byずぅちゃん)